ハトポッポ ハトポッポ 紙風船 その1

■形状:角型 ■重さ:1.01g ■一辺:7㎝ ■明治・大正頃に作られたハトポッポ紙風船です。 おそらく明治か大正頃に、薬売りのオマケとして作られたものだと思われます。 昔の紙風船は今のようにきっちり作られておらず、 こちらもずれが生じています。 「ハトポッポ ハトポッポ」 書いてはありませんが、こちらは一の面です。

続きを読む

はとポッポ はとポッポ 紙風船 その2

■形状:角型 ■重さ:0.91g ■一辺:6.5㎝ ■明治・大正頃の「はとポツポ」の紙風船です。 明治・大正頃の薬屋さんのオマケ、はとポッポの紙風船です。 赤と青の2色刷りで、各面に1~6まで番号がふってあります。 「1 はとポッポ はとポッポ」 「2 おてらの やねから おりてこい」 「3 まめを やるか

続きを読む

ハトポッポ ハトポッポ 紙風船 その3

■形状:角型 ■重さ:0.96g ■一辺:6.5㎝ ■明治・大正 1色刷りのハトポッポ紙風船 「ハトポッポ」シリーズは、作られた年代によって、 ひらがな・カナ表記が異なっています。 こちらはすべてカナ表記となっています。 古いものなので、紙同士がくっつきあってしまい破れていました。 作りも甘く、柄と型がずれていてあっていません。

続きを読む