株式会社 広貫堂 紙風船~オロナイン

株式会社 広貫堂 紙風船紙風船 広貫堂

■形状:角型
■重さ:大1.54g、小1.17g
■サイズ:一辺6.5㎝
■廣貫堂の紙風船。薬の宣伝がかかれています。

 



74-2.JPG

富山市にある株式会社 廣貫堂の紙風船です。
こちらでは現在でも通販等で購入できるようです。
サイズ違い、配色違いが存在します。
興味のある方はお問合せしてみてください。

74-1.JPG

薬屋さんでもらう薬袋のような素材で作られています。

74-3.JPG

古い紙風船ですと、
膨らませても綺麗な正方形にならない紙風船が多いのですが、
こちらのものは綺麗な正方形になりました。

74-4.JPG

廣貫堂さんのロゴマークです。
ふくら雀が2匹、描かれています。

74-5.JPG

「家族を健康をまもる 広貫堂のくすり」
5人家族のイラストが描かれています。
当時はこのような家族のタイプが多かったのでしょうね。

74-6.JPG

「夏も冬もみんなで使えるオロナイン」
怪我した子供の膝にオロナインをぬろうとする母親の様子が描かれています。
オロナイン、我が家でも使ってますが、このイラストのオロナインはでかいですね~。笑

74-7.JPG

「きり傷 すり傷 おでき」きず絆創膏 デルカットバンです。
噂では富山では「きずバン」とよばれているようです・・・。

74-8.JPG

「あぶない!!とびだしはやめよう」
ひゃ~。あぶないというか、すでにひかれているような・・・。
女の子の表情が微妙です。

74-9.JPG

「甘くてのみよい こども風・せき薬 オイヒ」
オイヒというのは商品名です。
すごいネーミングですね。笑
風→風邪だと思います。