おもしろ連続ふうせん

おもしろ連続ふうせんおもしろ連続ふうせん

■形状:丸型(連続タイプ)
■重さ:11.15g(2個)
■長さ:90.0㎝
■丸型が5個連続した変形タイプの紙風船



連続ふうせん

パッケージの絵柄のように丸い紙風船が連続するものです。
なんと特許実用新案出願中。

連続ふうせん

膨らませ方がちょっと難しくて、小さなお子さんには無理そう。
「下部をタテに二つ折りにして、細長くハサミを入れて、房の如くして、
そこより吹いて空気を入れてください。」とのことです。

連続ふうせん

パッケージをあけるとこのようにたたまれた状態になっています。

連続ふうせん

伸ばすと、長い~。
連続ふうせん

パッケージの解説通り、下部をタテに二ツ折にして、

連続ふうせん

細長くハサミを入れて・・・。
(むむむっ。キッチンバサミではやりにくい・・・。)

連続ふうせん

空気を入れると完成!
おぉ!かわゆい。

連続ふうせん
連続ふうせん

こんなに面白い紙風船ができました。
が、これっいったいどうやって遊ぶんだろうか・・・。
遊ぶものというよりも、天井などにかけて飾って楽しむものなのかもしれません。